秦野の飲食店

白髭食堂|駅近!どこか懐かしいホッとする洋食が食べられるお店

この記事を読む時間は3分です☺是非最後までご覧ください。

ママさんライター、しぇんmamaです。

今回は秦野市鶴巻の洋食レストランお店、『白髭食堂』のご紹介です。

場所・駐車場

場所は鶴巻温泉駅北口を出て1分。駐車場はお店正面左側にコインパーキングがあります。(ダイレクトパークに駐車した方へドリンク一杯サービスあり)



住所〒257-0007 神奈川県秦野市鶴巻1402-4
Instagramhttps://www.instagram.com/shirohige_gohan/

営業時間

営業時間11:00~14:00/17:00~21:00
定休日水、木

お店の外観と内装

この日は、車で子ども2人で伺いました。ダイレクトパークに駐車し、白髭食堂の看板の目立つお店へ。

中に入ると、正面にはこのお店の名前の由来でもある、白髭が素敵なオーナーさんが立たれている厨房が✨

その向かいにはカウンター席。そしてさらに、小さなお店ながらも奥へと進むと席が横並びに4席ありました。

子どもと奥の席に案内してもらいました。

開店すぐのお時間に伺いましたが、お昼時になるに連れお客さんで賑わっていました。

料金

メニューは、プレート(サラダ、ご飯、汁物付き)スパイシーカレー(サラダ、汁物付き)、洋食(サラダ、汁物付き)白髭ポークハンバーグ(サラダ、ご飯、汁物付き)という4種類のカテゴリーの中から選べます👆お値段850~1350円まででリーズナブルな値段設定になっています✨


中でもオススメは、『タルタルチキンプレート』。白髭食堂のテーマでもある”大人のお子様ランチ”といった内容で、とっても美味しそう♪



今回注文したのはこちら🍚✨

今回注文したのは、スパイシーカレーの『チキンクリームコロッケカレー』と、子どもは白髭ポークハンバーグの『ハンバーグ』を注文しました。

少し待っていると、最初に出てきたのはサラダ、汁物のスープ。

コンソメかと思いきや、醤油ベースのスープで美味しい。サラダはシャキシャキでごまドレッシングで食べやすいです。

そして注文したスパイシーカレーの『チキンクリームコロッケカレー』


『チキンクリームコロッケカレー』は、サクサクの衣の中に、とろっとろのクリームコロッケが・・・✨

オーダーが入ってから、パン粉付けをして揚げているとのことで

揚げたてサクサクで最高に美味しいです✨

揚げ物の油はラード、チー油、白絞油などを独自にブレンド。パン粉は生パン粉専門店から仕入れており、特に揚げ物に力を入れておられるそうで、一度揚げ物をチョイスすることをオススメします☺

ややピリッとスパイシーなカレーと、優しい甘さのクリームコロッケが好マッチ👍✨😋


そして『ポークハンバーグ』

『ハンバーグ』は、熱々の鉄板プレートで運ばれてきます。奥様から

「お熱いので大変お気を付けください。」と優しいアナウンスが✨

箸を通してみると、中から肉汁がジュワ~っと出て来て、食欲をそそります♪

ハンバーグもオーダーが入ってから形成し、店内のオーブンで生肉からじっくり焼いています。

肉の種類はポークということもあり、さらに和風おろしソース仕立てなのでとてもさっぱりと食べやすい✨

どちらも手作り感たっぷり、味付けはしっかりめでとっても美味しかったです☺

子どもと私で大人サイズを2つ注文したので、とてもお腹いっぱいになりました(笑)

懐かしの味・・昭和ぷりん

Instagramに以前から掲載されており、気になっていた『昭和ぷりん』✨💛

さすがにお腹いっぱいだったので、注文したのはハーフサイズに。

砂糖、牛乳、卵、バニラエッセンスのみのシンプルな材料で作られたプリン。固めに作られていて、濃厚でとても美味しいプリンでした👐✨

レトロな雰囲気の見た目が可愛いので、インスタ映えも間違いないですね✨🍮

甘さが控えで生クリームをお好みでちょろっと付けても

小さいサイズなので、ちょうど良く2人で食べたら一瞬でなくなりました(笑)✨

最後に・・・✍

昔ながらのホッと落ち着く洋食を作られている、『白髭食堂さん』。

メインのものは勿論、副菜などは全て手作りという、こだわりぶりがお料理の味にとても出ているのが感じられました☺

お米は福島県南会津産コシヒカリを直接農家さんから仕入れていたりと、食材選びのこだわりが強いのも大きな魅力✨

そして奥様の接客もとても感じが良く、これも人気な秘訣なんだろうなぁと感じました。鶴巻温泉駅からすぐなので、是非行ってみてくださいね👟

◇こんな記事もおすすめ◇

-秦野の飲食店